TAとスタッフが全クラスを巡回します
2017-10-30 16:01:34.128

東京では木枯らし1号が吹きましたね。AセメスターのSELは暗くなってから始まりますので、みなさんが教室に来るころは寒いですよね。ぜひ温かい飲み物を持ってお越しください。

さて、職員講座を除き、先週までに全てのクラスが開講しました。出席したみなさん、胸にバッジを付けてノート持参で教室を出入りする学生にお気づきでしたでしょうか。彼らは工学系・情報理工学系研究科の留学生です。この9月にたくさんの応募者の中から面接で選ばれた彼らTA5人が、日替わりで授業準備、教室巡回、後片付けをします。TAの名前・所属・出身は、この上の赤いバナーをクリックしてご覧ください。

TAは、レッスン開始30分前には各教室に必要なマーカーや備品を準備するべく仕事を始め、机やホワイトボードの位置を変えたり、先生から頼まれてコピーしたり、追加備品を教室に持って行ったりします。18:45のレッスン開始後は全ての教室にちょっとずつお邪魔して、出席人数やレッスンの様子をノートに書き留めます。そして、各クラスの終了時刻は異なるため、終わった教室から机やホワイトボードを元の位置に戻したり、備品を回収したりしていき、21:00過ぎには業務を終えます。

彼らは研究の傍ら日本語を勉強しています。「単語が出てこない」「自信が無い」という皆さんの悩みもきっとよくわかると思いますよ。レッスン前後や休憩時間に気軽に声を掛けてみてくださいね。

TAに加え、私達SELスタッフも各教室にお邪魔します。SELについてご質問やご要望がありましたら、TAかSELスタッフまでご遠慮なくどうぞ。

メール連絡先:
info@sel-ut.com